大切なお子様をお預かりする認可外保育園です

大切なお子様をお預かりする
認可外保育園です


お母さんのライフワークに合わせてお子様をお預かり致します

 やんちゃんこは、平成3年から「ノリのいい」「やんちゃな」子どもを、みんなで楽しく育てたいという育児期にある母親同士のつながりから始まりました。
 子どもへの関わり方や育て方を伝え、時には子どもの育ちの中で出てくる悩みや不安な気持ちに寄り添いながら「子育て支援は親支援」という理念のもと活動してきた中で、少しずつ仕事に復帰していこうとしているお母さんが増えるなど、多様な形での子育て支援が必要となってきました。
 『こども広場 うぃずっと』はそんなお母さんが、自分のライフワークに合わせて子どもたちを安心して預けることができる保育スペースを実現する、やんちゃんこの新たな支援の場です。

特定非営利活動法人やんちゃんこ 代表理事 濱田 英世

NEWS

お知らせ

 2020.09.07

参観week  9月14日(月)〜19日(土)10時〜12時
参観ご希望の方は06-6421-8841までお問い合わせ下さい

風水害が予測される場合の登降園について

台風などの接近により災害が予測されるとき、園児の安全をより確保する為に、次のとおりご協力をお願いします。

〇午前7時現在、尼崎市に「特別警報」もしくは「大雨警報」と「暴風警報」
 両方が発令された場合は登園できません。家庭での保育をお願いします。
〇登園後に上記警報が発令されたときは速やかにお迎えをお願いします。
〇保育時間内に上記警報のどちらか一方が解除された場合は、園児の受け入れを行います。
〇避難場所 (1) 災害直後:うぃずっと
      (2) 第1避難場所:上坂部小学校

保育理念

 

子ども一人ひとりが持つ思考力、行動力、社会力を育てる

 

保育目標

いろいろなことに
興味を持つ子

最後までがんばる子

思いやりのある子

私たち=We 保護者の方とスタッフ、地域の皆さんが ずっと
一緒に=with 大切な子どもたちを見守り育ててまいります
皆さんと一緒に、子どもたちの笑顔のために・・・

保育内容

 
〒661-0012 尼崎市南塚口町2-4-23アラカサビル2F
TEL. 06-6421-8841  FAX. 06-6421-6893
 
保育日

月曜日〜土曜日(日曜祝日はお休み)

保育時間

8:00〜18:00(延長保育19:00まで)

保育対象

1歳児〜5歳児(*1歳児…4月2日の時点で1歳になっているお子様)

お母さんが働いていなくても子どもの育ちに遊びの場が必要と考える方

保育コース

月極保育(全日コース・120時間コース・80時間コース・30時間コース)

一時預かり保育

食事

給食の日・お弁当の日・おにぎりの日等を設定

(アレルギーのあるお子様の場合は要相談)

登録料

3,000円

(うぃずっとを利用するには登録が必要です)

保育料金

時間コース

選んだコースの時間を1ヶ月単位で自由に使っていただけます

全日コース

65,000円

120時間コース

50,000円

80時間コース

35,000円

30時間コース

15,000円

一時預かり保育

9:00〜18:00までの時間単位でお預かりします

一時預かり

800円/時間

延長保育

500円/30分

デイリープログラム

8:00
順次登園・自由遊び

10:00
朝の会・お散歩

11:00
設定保育

設定保育内容
造形遊び
音遊び・リトミック
体育遊び・お絵かき
造形遊び
English・お絵かき

12:00
昼食・お昼寝

 

15:00
おやつ・自由遊び・順次降園

18:00
延長保育

19:00
最終降園

『プレtime』のご案内

 
『プレtime』では曜日ごとにメインのプログラムを体験し、お昼にはお母さんの作ってくれたお弁当をお友達と一緒に食べます。そうすることで、子どもたちは集団生活の楽しさを経験して行きます。
 ぜひ、“一人で頑張った!”という機会を作ってみてはいかがでしょうか?

 保育時間

月4回(月曜日〜金曜日 10時〜14時)

利用方法

希望の曜日を選んで申し込んでください

※前日の16時まで変更可能ですが、人数によってはご希望に添えないこともあります

月会費

7,500円

登録料

3,000円(ぷらっと!の会員の方は登録料はいりません)

ABOUT

法人概要

法人概要


法人名

特定非営利活動法人 やんちゃんこ

代表者

濱田英世

所在地

〒661-0012

兵庫県尼崎市南塚口町2-4-3アラカサビル3階

連絡先

06-6421-8841

事業内容

子育てサークル やんちゃんこ

わいわいステーション(厚生労働省次世代育成子育て支援事業)

ぷらっと!

こども通所サービス にじいろ

こども広場 うぃずっと

 

法人概要


法人名

特定非営利活動法人 やんちゃんこ

代表者

濱田英世

所在地

〒661-0012

兵庫県尼崎市南塚口町2-4-3アラカサビル3階

連絡先

06-6421-8841

事業内容

子育てサークル やんちゃんこ

わいわいステーション(厚生労働省次世代育成子育て支援事業)

ぷらっと!

こども通所サービス にじいろ

こども広場 うぃずっと

 

沿革


1991年

子育てサークルからスタート

「ノリのいい」「やんちゃな」子どもを育てたいと、教師時代の経験を活かして子育てサークル「やんちゃんこ」を公民館を利用して始めました。

季節の行事を体験する・お誕生日会・絵本の読み聞かせ・おもちゃ作り・手遊び・遠足・講演会など、親子一緒に五感を使って“感じる”“楽しい”子育てを目指しました。

2002年

「やんちゃんこ」を地域へ

阪急塚口駅前に新しい「やんちゃんこ」の活動場所を設けました。そこでの新しい発見は、活動が終わってもお母さん方がおしゃべりの場として、いつまでも残っていることでした。やはり、こんなふうに自由にいられる場所が必要なのだと感じ、3年目から週に1回部屋を開放して、誰でも遊びに来られる場所の提供を始めました。

2006年

厚生労働省つどいの広場事業を尼崎市で

「わいわいステーション」

「やんちゃんこ」の形が少しずつ変わっていく中、尼崎でつどいの広場事業の公募があり、手をあげました。「あまがさきキッズサポーターズ」は市の重点対策の一つ“市民協働による次世代育成支援の仕組みづくり”に位置づけられ、市民の手による場の提供や子育て相談、情報の提供、遊びや体験学習などといったサポートを行う場です。

市民の視点からニーズを取り上げ、行政と一緒に、あるいは行政ではできないことを「わいわいステーション」では取り組むようにしました。

 


2007年

「ぷらっと!」

plat=小さな場所、ステーションから出発するプラットホーム。そこからお父さん、お母さん、皆さまのためにいろいろなリフレッシュ&サポートプログラムを発信して、大人もホッとするひとときの中、楽しく子育て!「ぷらっと!」はそんな時間を提供しようと始めました。

2012年

「SUNぷらっと」

「ぷらっと!」で提供しているプログラムをより幅広い対象の方々に参加してもらえるよう、隣接する商業施設“塚口さんさんタウン”内に「SUNぷらっと」を開設しました。保護者と専門機関をつなぐ「虹色カフェ」もこのプログラムのひとつです。

2015年

「特定非営利活動法人やんちゃんこ」

“未来をになう子どもを育てるために”と子育てサークルから始まった活動も、いろんなニーズに応えている中で内容が広がってきました。それら一つひとつの大切な活動がしっかりと機能するための組織作りの必要性を感じ、この度「特定非営利活動法人やんちゃんこ」を設立しました。

2019年

「こども広場 うぃずっと」

お母さんのライフワークに合わせてお子様をお預かりすることができるよう、あえて認可外保育園として「NPO法人やんちゃんこ」が2019年に開園しました。阪急塚口駅南へすぐのアクセスの便利な立地で「やんちゃんこ」の他のサービスも受けやすい子育てに励む保護者の皆さんを本気で応援する保育園です。

 

沿革

1991年

子育てサークルからスタート

「ノリのいい」「やんちゃな」子どもを育てたいと、教師時代の経験を活かして子育てサークル「やんちゃんこ」を公民館を利用して始めました。

季節の行事を体験する・お誕生日会・絵本の読み聞かせ・おもちゃ作り・手遊び・遠足・講演会など、親子一緒に五感を使って“感じる”“楽しい”子育てを目指しました。

2002年

「やんちゃんこ」を地域へ

阪急塚口駅前に新しい「やんちゃんこ」の活動場所を設けました。そこでの新しい発見は、活動が終わってもお母さん方がおしゃべりの場として、いつまでも残っていることでした。やはり、こんなふうに自由にいられる場所が必要なのだと感じ、3年目から週に1回部屋を開放して、誰でも遊びに来られる場所の提供を始めました。

2006年

厚生労働省つどいの広場事業を尼崎市で

「わいわいステーション」

「やんちゃんこ」の形が少しずつ変わっていく中、尼崎でつどいの広場事業の公募があり、手をあげました。「あまがさきキッズサポーターズ」は市の重点対策の一つ“市民協働による次世代育成支援の仕組みづくり”に位置づけられ、市民の手による場の提供や子育て相談、情報の提供、遊びや体験学習などといったサポートを行う場です。

市民の視点からニーズを取り上げ、行政と一緒に、あるいは行政ではできないことを「わいわいステーション」では取り組むようにしました。

2007年

「ぷらっと!」

plat=小さな場所、ステーションから出発するプラットホーム。そこからお父さん、お母さん、皆さまのためにいろいろなリフレッシュ&サポートプログラムを発信して、大人もホッとするひとときの中、楽しく子育て!「ぷらっと!」はそんな時間を提供しようと始めました。

2012年

「SUNぷらっと」

「ぷらっと!」で提供しているプログラムをより幅広い対象の方々に参加してもらえるよう、隣接する商業施設“塚口さんさんタウン”内に「SUNぷらっと」を開設しました。保護者と専門機関をつなぐ「虹色カフェ」もこのプログラムのひとつです。

2015年

「特定非営利活動法人やんちゃんこ」

“未来をになう子どもを育てるために”と子育てサークルから始まった活動も、いろんなニーズに応えている中で内容が広がってきました。それら一つひとつの大切な活動がしっかりと機能するための組織作りの必要性を感じ、この度「特定非営利活動法人やんちゃんこ」を設立しました。

2019年

「こども広場 うぃずっと」

お母さんのライフワークに合わせてお子様をお預かりすることができるよう、あえて認可外保育園として「NPO法人やんちゃんこ」が2019年に開園しました。阪急塚口駅南へすぐのアクセスの便利な立地で「やんちゃんこ」の他のサービスも受けやすい子育てに励む保護者の皆さんを本気で応援する保育園です。

 

ACCESS

アクセス

阪急塚口駅南出口から南を向いて(さんさんタウン方向)、左にまっすぐ歩いて突き当たりにあるアラカサビル(全フロアをやんちゃんこが使用しています)の2階が『こども広場うぃずっと』です。